3月31日土曜日に東京ディズニーシーに行ってきました。混んではいましたが楽しめました!!

スポット

どもイケダン会計士です。

今回は、年度末、3月31日土曜日に、東京ディズニーシーに行ってきましたので紹介します。

当初予想に反して混んでいましたが、期待を裏切らずに楽しめました。

 

はじめに

動機

わが家は、子供がまだ小さいこともあり(4歳男の子、2歳女の子)、ディズニーが大好きです。

毎年、必ず年2回程度は東京ディズニーランドに遊びに行っています。

今回は、子供を連れて初めて東京ディズニーシーに行ってきました。

 

東京ディズニーシーにした理由は、単純に、子供が行ったことがなかったからです。

子供がいつも「東京ディズニーシーに行きたい」と言っていました。

 

3月31日土曜日に行った理由はというと…….

  • 割引券の期限が3月31日までだった
  • 3月はそこしか予定が空いていなかった
  • 年度末ということで、予想外に空いてるかもと甘い期待があった

 

3月は確かに、春休み、学生が多いことが想像できるが、3月31日は年度末、土曜日でも予想外に空いているのではないか、という甘い期待は、当然のごとく外れました。

やはり、3月31日でも東京ディズニーシーは混んでいました。

 

当日のスケジュール

わが家の当日のスケジュールは以下のような感じです。

  • 5時:大人起床、準備
  • 5時30分:子供起床(予定より30分早い)
  • 7時15分:車で自宅を出発
  • 8時15分:東京ディズニーシー駐車場に到着
  • 8時40分:東京ディズニーシー入園

7時に自宅を出発できればいいなぁ、と考えていたので、その点は予定通りかなと。

 

混雑

9時前に東京ディズニーシーに到着して、入園に時間がかかったのが予想外でした(当たり前ですかね)。

 

自宅を出発して東京ディズニーシーの駐車場までは比較的スムーズにいけました。

東京ディズニーシーに行くには、手前の東京ディズニーランドを通過していきますが、東京ディズニーランドの駐車場の方が混んでいました。

 

東京ディズニーシーのゲートでのチケット購入も、並んでいたのは数人で、ここもスムーズにいきました(朝一からくるお客さんはみんな事前にチケット購入してるんだなと感心)。

 

チケットを購入すると、入園前の手荷物検査で長蛇の列ができていました。そこで20分から30分並び、手荷物検査をしてもらい、やっと入園できました。

 

その時点ですでに8時40分でした。

入園すると、開園直後、人がまだ入り口付近に溜まっていたこともあり、すごい人混みでした。

『年度末空いてる説』は一瞬にして崩れ、『すごい人混み、混みすぎで楽しめないのではないか』と来たことに少し後悔を覚えました。

 

楽しかったこと

雰囲気

混んでいてもそこは『ディズニー』、非日常を味わえる空間、いるだけでとても楽しい雰囲気を感じることができした。

混んでいたら楽しめないんじゃないか、なんていう不安は一瞬にして吹き飛びました。

確かに、入園直後の入り口付近等は、激混みでしたが、しだいに人混みもばらけ、そこまで気にならなくなりました。

子供も入園する前からテンションマックスで、『早く早く』と駐車場から小走りになっていました。

 

アトラクション

よく『小さい子供がいるならディズニーランドのアトラクションの方が楽しめる』とか聞きますが、4歳児と2歳児でも十分ディズニーシーのアトラクションを楽しめました。

というより、遊び足りなかったです。

 

4歳児は身長が120㎝以上あるので、ほとんどのアトラクションが大丈夫ですが、2歳児がまだ90㎝弱のため乗れないアトラクションもあります。

今回乗ったアトラクションは以下です。

  • タートル・トーク
  • ニモ&フレンズ・シーライダー
  • マジックランプシアター
  • ワールプール
  • マーメイドラグーンシアター
  • ブローフィッシュ・バルーンレース

 

こうしてみると振り返ってみると、そんなに数は乗っていないと感じますね(笑)

もっと乗ったように思っていました。

数は乗っていませんが、6つでも十分満足感はありますね。

 

ディズニーでのわが家のスタンスは、アトラクションの数を追うことではなく、子供に楽しんでもらうことを重視しています。

ですので、寄り道しまくりです。

子供は色々なことに興味があり、ディズニーには色んな仕掛けが沢山あるので、その都度そばまで行って、触って楽しんでいます。

 

アトラクション6つ乗りましたが、最長の待ち時間は45分ぐらいだったと記憶しています。

基本、60分以上の待ち時間のアトラクションは乗りたくてもパスしますね、子供が退屈してしまいますので。

 

今回、アトラクションで残念だったことが2つ。

4歳児はトイストーリーが大好きで、『トイストーリーマニア』に乗りたいと前日から言っていました。

そのため、当初の目的では、入園直後に私がトイストーリーマニアのファストパスを取りに走る予定でした。

 

しかし。。。

入園するとディズニーシーのスタッフが、『トイストーリーマニアのファストパスの発券は終了いたしました』とアナウンスしていました。

私が入園したのが、8時40分頃でしたので、たった40分で完売でした。

これはとても残念でした。

 

15時頃に、トイストーリーマニアに行ったのですが、その時点は150分待ちでした。

さすがに150分は待てないので、今回は残念でしたが諦めました。

ただ、トイストーリーマニアの近くにある、ポテトヘッドのショー等を観て楽しみました。

 

もう一つ残念だったことは、2歳児の身長が1㎝程足りなくて、『ニモ&フレンズ・シーライダー』に乗れませんでした。

直近の保育園の身体測定では、確か90㎝は超えていたと記憶していたので、ニモ&フレンズ・シーライダーのファストパスを取りました。

指定の時間になったので、ファストパスの列に並ぶと、スタッフに呼び止められ、2歳児の身長を確認してみると、なんと指1本分だけ90㎝に足りなかったのです。

安全性等を考慮して、1㎝でも足りなければ乗ることはできないとのことでした、当然ですが。

残念ながら、2歳児は私と外で待ち、4歳児と嫁の2人だけで乗りました。

2歳児はとても残念そうな顔をしていました。

 

この2点については、ぜひ次回に挑戦したいですね。

 

食べ歩き

やはりディズニーに来たら、ワゴンで販売している食べ歩きスナック&スウィーツを買ってしまいますよね。

味や値段よりも、なんとなくの雰囲気で(笑)

冷静に考えると、そこまで美味しいものではないし、値段も高いですよね。でも、そこはディズニーマジック、雰囲気で買ってしまいますよね。

 

今回もその魔力に負け、以下を食べ歩きしていました。

  1. ティポトルタ(チョコレート)
  2. ポップコーン(ミルクチョコレート)
  3. ポップコーン(ガーリックシュリンプ)
  4. アイス

ティポトルタ(チョコレート)は、初めて食べましたが、美味しかったですね。

4歳児が食べているのに、2歳児にあげないわけにはいかず、2歳児も美味しそうにほぼ1本食べていました。

 

ランチ

食べ歩きや、アトラクションに並んでいるときにおやつを食べていたので、12時近くにはお腹は空かず、ランチは時間をずらし14時ぐらいに食べました。

その時間でも、どこも混んでいて、並んで入るところがほとんどでした。

子供がいるので、できるだけ並ばずに入れるところを探し、今回は、『ヴォルケイニア・レストラン』に入りました。

レストランの席は空いていたのですが、食事を買うのに並んでいる程度で、そこまで並ばずに入れました。

 

初めからここに決めていたわけでもなかったですが、個人的には当たりだったと思います。

やはり、疲れは休憩も必要ですが、エネルギー源としての食事が大事です。しっかり食べないと疲れもとれないですからね。

4歳児なんて、食べる食べる、余裕で大人1人前以上食べますから(笑)

ここで、1時間ぐらいは休憩して、疲れも少しとれ回復しました。

 

うれしかったこと

やはりディズニーって、スタッフの教育が行き届いていると感じます。

今回も接したスタッフで嫌な思いをした記憶はないですね、むしろいい思いしかしていません。

働いているスタッフもみんなディズニー好きなんでしょうね、きっと。

 

今回特にうれしかったことは、わが家のせいでファストパスの指定時間に少し遅れても、嫌な顔せずに、誰にも聞くもこともせずにそのスタッフの判断で即答してくれて、『大丈夫ですよ、ゆっくり楽しんできてくだい』と入場させてくれたことです。

マジックランプシアターのファストパスを取っていたのですが、子供がいると時間通りに移動することができず、ファストパスの指定時間を10分ぐらい超えて、マジックランプシアターに到着しました。

向かっている途中で間に合わないことは分かっていたので、あきらめようとも思ったのですが、もしかしたら、事情を説明したら入れてくれるかもしれないとの甘い期待から、向かいました。

甘い期待通り、嫌な顔ひとつもせずに、入れてもらえました。

 

このスタッフに限らず、掃除をしているスタッフでさえも、ニコニコして楽しそうに仕事をしているように感じます。

どのようにしたらこのような従業員教育ができるのか、このような従業員を集めることができるのか等勉強したいですね。

 

次回への反省

今回は『トイストーリーマニア』に乗れなかったので、次回は必ず乗りたいですね。

子供をつれて初めてのディズニーシーだったのですが、帰りに4歳児に『次はディズニーランドとディズニーシーどっちに来たい』と聞くと、『トイストーリーマニアに乗りたいのでディズニーシーに来たい』と即答でした。

次回は、週末ではなく、平日に行きたいと思います。

 

まとめ

今回は、4歳児と2歳児を連れての初めてのディズニーシー、しかも混んでいる週末に来ましたが、当初予想以上に楽しんでもらえました。

3月は春休み等で特に混んでいるので、無理にアトラクションに乗ろうして並ぶのは大変ですが、子供はディズニーにいるだけでも楽しんでくれます。

子供の喜んでいる顔がみれるなら、ちょっとぐらいの混雑覚悟で3月にくるのも苦ではないかもですね。

 

 

[編集後記]
もう4月ですね。
4月は独立後の初の繁忙期。
予定がほとんど埋まってしまいました。
入れすぎたかなと少し反省してます(笑)